X線検査装置 更新

およそ20年間使用した先代のX線検査装置が調子悪くなり、メンテや修理では対応できなくなったため、後継機種の導入を図りました。去る12月14日に業者による搬入・設置作業が無事完了致しました。操作性や機能はほぼ同等ですが、解像度が向上したので画像がより鮮明に写るようになりました。今後の解析や報告書作成に貢献するものと思われます。